補聴器のために開発された高性能な乾燥剤

クイックエイド消耗品セット(QDH-602)は、補聴器専用乾燥器クイックエイドの消耗品セットとして開発された特殊な乾燥剤です。普通の補聴器乾燥ケースに使用されているシリカゲル剤と比べて、圧倒的な乾燥力で補聴器をすばやく乾燥できます。さらに、乾燥に加えて「除菌」と「脱臭」の作用もあり、1個で3つの効果が得られる高性能な複合乾燥剤となっております。
現在では、その高い効果が評価され、クイックエイド以外の普通の補聴器乾燥ケースにもシリカゲルの代替品として多くの方がご使用いただいております。

※ 湿度検知紙の色が初期の青色から徐々に薄い紫色へと変わり、淡いピンク色になりましたら消耗品セットの交換時期です。
消耗品は約2ヶ月に一度の目安でご交換することをおすすめします。
また、季節やご使用条件及びご利用回数や個人差により消耗速度が異なる場合がございます。

乾燥スピード比較データ

補聴器のために開発された高性能な乾燥剤 室内環境:温度25℃・湿度65%RH。(補聴器専用の保管ケースを使用した場合。水1滴をプレートに垂らして評価)

内容の比較

補聴器のために開発された高性能な乾燥剤

変色ポイント(青色からピンク色に変わる湿度)に違いがあります。

変色ポイントに違いがあります。

※ ピンク色:乾燥剤の交換目安。(乾燥能力の低下)

シリカゲルは、汎用性の高さから、乾燥剤の中でも最も多く流通しており、国内流通の大半が輸入品(中国産)で価格も比較的安価です。お菓子などの食品や、医薬品・木材まで湿気を嫌うものに幅広く使われています。

シリカゲルの多くは、湿気の変色ポイント(青色からピンク色に変わる湿気)が60%程と、クイックエイド消耗品セット(QDH-602)の40%よりも高めに設定されています。

補聴器の乾燥ケースに使用されているシリカゲルも同じです。

従って、交換時期が長い1つの理由として、変色ポイントが違いがあります。

補聴器のために開発された高性能な乾燥剤

精密機器は40%以下で管理されているものが多く、例えば、同じ精密機器のカメラなどは、湿度40%での保管が推奨されています。

同様に、補聴器もしっかり乾燥させるには40%以下での管理がおすすめです。

消耗品セット(QDH-602)定期配送サービス

店舗でお買い求めできない方に、配送でのご提供を承っております。

1年安心らくらくパック

  • 1年プラン:計6回 3,870円(消費税込・送料無料)
  • 2年プラン:計12回 7,086円(消費税込・送料無料)

2ヶ月毎に消耗品をお送りします

クイックエイド専用消耗品QDH-602を2ヶ月毎にお届けする便利なサービスです。
消耗品の買い忘れが無くなるので、クイックエイドを安心してお使いいただけます。